皮脂の過剰分泌がニキビ発生への第一歩

皮脂は私たちの体に無くてはならないもの。皮脂が皮膚表面を覆いバリア機能を果たしてくれるおかげで、体内の水分の蒸発を防いだり外部からの刺激をブロックできるんです。

 

皮脂は肌が自らを防衛する盾の役割を果たしているんですね。。

大切な皮脂分泌も過剰になるとニキビの原因に・・

油

大切な皮脂ですが、分泌量や肌の状態によっては害になることも。

ニキビの原因菌であるアクネ菌は油分を餌に増殖しますが、皮脂は油なのでアクネ菌の絶好の餌になっちゃうからです。

 

ニキビができやすい人は皮脂分泌が過剰な場合がほとんど。

 

ホルモンバランスの乱れや間違ったスキンケアが原因で、皮脂の分泌が正常にコントロールできない状態です。
(詳しくは『ホルモンバランスの乱れとニキビ』のページで説明)

 

日に何度も洗顔したり、洗浄力の強い洗顔料でゴシゴシと洗う人がいますが、これも皮脂を増やす原因になりますよ。肌は皮脂を奪われると自分を守るため余計に皮脂を分泌するんです。

皮脂量を抑える、正しい方法で洗顔を

大切なのは皮脂を取りすぎないことと、洗顔後の保湿でした!
肌の乾燥を防ぐためには丁寧に洗顔&保湿ケアをすることで、皮脂の分泌を正常にコントロールできるはずです。

 

ニキビを治すための洗顔法は『洗顔の注意点』のページで紹介しています。そちらも合わせて参考にしてみてくださいね。

 

CHECK大人ニキビを治すために皮脂量を抑えましょう!

部位別・お悩み別おすすめコンテンツ

部位別ニキビケア特集

まずは部位別のニキビの特徴や治し方について紹介します。自分が気になっている箇所から見てみてくださいね^^
おでこ あご 胸元 背中

額のニキビ

詳細へ

あごのニキビ

詳細へ

胸元のニキビ

詳細へ

背中のニキビ

詳細へ

ニキビ跡を治す方法

ニキビケアでとても大切なのが、ニキビ跡を残さないこと!ニキビが治ってもお肌が凸凹(汗)・・なんてことになったら大変!ニキビのきれいな治し方、紹介します。
跡が残る原因 赤ニキビ跡 シミニキビ跡 凸凹ニキビ跡

ニキビの後が残る原因

詳細へ

赤みニキビ跡

詳細へ

シミニキビ跡

詳細へ

凸凹ニキビ跡

詳細へ

皮脂の過剰な分泌関連ページ

毛穴の閉塞(詰まり)
ニキビができる初めの一歩は毛穴出口付近の角質肥厚(角質が厚くなること)。これによって出口をふさがれると内部に皮脂が貯まってしまい、ニキビができる準備が整います。
アクネ菌の増殖
毛穴が塞がると内部に皮脂が貯まり、その皮脂を栄養としてアクネ菌が繁殖し、それをやっつけるために白血球の一種も毛穴に集まり、炎症の原因となる物質を作り出してしまうことも。