黄体ホルモン(プロゲステロン)

女性の子宮内膜を厚くして着床をしやすくしたり、妊娠を維持させるために必要な女性ホルモンの1種。卵巣の黄体細胞および副腎皮質から分泌される。男性ホルモンに似た働きをし、その影響で黄体ホルモン値が高まる黄体期(およそ排卵から生理までの期間)には皮脂の分泌量が増えることが知られています。

 

黄体期について詳しくはこちら

黄体ホルモン - ニキビ関連用語集関連ページ

アクネ菌
アクネ菌とは?
医薬部外品
医薬部外品とは?
SPF
SPFとは?
オイルフリー化粧品
オイルフリー化粧品とは?
黄体期
黄体期とは?