卵胞ホルモン(エストロゲン)

生理後に分泌が増える女性ホルモンで肌を美しくする作用があります。そのためエストロゲンが増える卵胞期は美白やアンチエイジングなど、普段のスキンケアより積極的なケアを施すのにも向いています。

 

自律神経が乱れたりストレスの影響などでホルモンバランスが崩れると、卵胞期にも関わらず肌荒れが一向に収まらないなどの症状があらわれる場合も。。ホルモンが身体に与える影響はとても大きいので、卵胞ホルモンが正常に分泌されているか?自分の体の変化に気を配ってください。

卵胞ホルモン(エストロゲン) - ニキビ関連用語集関連ページ

卵胞期
卵胞期とは?